[[TitleIndustry]]

アニーリングの目的

Date:Dec 20, 2019


1.硬度を下げ、ワークを柔らかくし、被削性を改善します。

2.鋳造、鍛造、圧延、溶接の過程で鋼に起因するあらゆる種類の構造的欠陥と残留応力を改善または排除し、ワークピースの変形、亀裂、または亀裂傾向を低減します。

3.結晶粒を微細化し、構造を改善してワークピースの機械的特性を改善し、構造的欠陥を排除します。

4.材料の構造と組成を均質化し、材料の性能を向上させるか、アニーリングや焼き戻しなどの熱処理のために構造を準備します。

Industrial Annealing Furnace

実際の生産では、アニーリングプロセスが広く使用されています。 焼きなましのさまざまな目的に応じて、完全焼きなまし、球状化焼きなまし、応力除去焼きなましなど、多くの種類の焼きなましプロセスがあります。



上一条: 焼鈍炉の目的

次条: 焼鈍炉の分類